Windows起動からの経過時間表示(C言語)

キーワード:

GetTickCount

サンプルコード:

void DoGetTickCount()
{
	DWORD t;

	t = GetTickCount();

	printf("Windows 起動から %d日 %d時間 %d分 %d秒 経過",
		t/86400000,
		(t/3600000)%24,
		(t/60000)%60,
		(t/1000)%60
	);
}
(original text:1998/12/25 更新)

本ドキュメントの内容は保証しません。本ドキュメントによって生じた結果について、一切の責任を負いません。