CloseEventLog イベントログのクローズ

Cの宣言:

BOOL CloseEventLog(HANDLE hEventLog);

説明:

hEventLogで指定されたイベントログをクローズする。

本関数はNTで使用可能。

引数の意味は以下の通り。
hEventLog クローズするイベントログのハンドル。OpenEventLogまたはOpenBackupEventLogでオープンしたものでなければならない。

戻り値は、関数の実行に成功したか否かを表す真偽値である。

Cのサンプル:

Applicationイベントログに記録されているイベントの数を表示する。
/* イベントの個数を表示 */
void DispEventNum(void)
{
	HANDLE hEventLog;
	DWORD EventNum;

	hEventLog = OpenEventLog(NULL, "Application");
	GetNumberOfEventLogRecords(hEventLog, &EventNum);

	printf("イベントの個数: %d\n", EventNum);

	CloseEventLog(hEventLog);
}
(original text:2000/01/14 更新)

本ドキュメントの内容は保証しません。本ドキュメントによって生じた結果について、一切の責任を負いません。